© 2017 HOME KITCHEN PHARMACY

参鶏湯研究所の薬膳参鶏湯ワークショップ

September 28, 2017

高麗人参やにんにく、生姜、もち米などを鶏のお腹に詰め込み丸のまま鍋で煮込んだ参鶏湯は、滋養強壮に優れた韓国の伝統料理です。疲れ気味であったり身体が弱っているとき、または病み上がりの時などに召し上がって頂くと、身体が芯から温まり元気が湧いてきます。とても優しい味わいですので、小さなお子様からお年寄りまで召し上がって頂けます。

参鶏湯のつくり方を覚えて、ご家族やご自身の体調が崩れた際にぜひつくってみてはいかがでしょうか。

デモンストレーションでつくり方を学んだ後、試食して頂きます。参鶏湯研究所から発売している「参鶏湯スパイスセット」の試食も予定しております。

 

10月27日(金)19:00~20:30

参加費/6,000円(税込)

参加人数/12名

持ち物/筆記用具

 

会場/AL

〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17

 

◎お申し込みはこちらから

 

 

講師/脇もとこ

参鶏湯研究家/HOME KITCHEN PHARMACY主宰

広告スタイリストとして活動する傍ら、2015年より薬膳や発酵食品を通してキッチンから広がる健康的なライフスタイルを提案するプロジェクト『HOME KITCHEN PHARMACY』をスタート。現在、参鶏湯研究家として薬膳の魅力を伝えながら、様々なアーティストとのコラボレーションにより季節に合わせた「食」にまつわるワークショップを展開中。漢方養生指導士初級。

 

 

 

Please reload

CATEGORY
Please reload

RECENT POSTS
Please reload